【春木朝陽】今からでも間に合う!隣の男で手軽に作る玉の輿オペレーション


もし乗れるなら、乗りたい、玉の輿!!
と思ったことはありませんか?

実はこっちが10倍簡単!玉の輿は、”のる”より自分で”作る”

「私の夢は、玉の輿に乗ることです!」なんていう女性は、最近ほとんどいないようですが、乗れるチャンスがあるなら乗りたいと思ってる女性は多いのではないでしょうか。

2015年にあるメディアが、22歳から36歳の働く女性約400人を対象に調査しました。

その結果、「玉の輿にのりたい!」という女性は、半分(2人に1人)いることがわかったんです。

玉の腰に乗りたい理由は、「なんだかんだお金があって困ることはないから。」

でも、98%の人は、玉の輿に乗るための作戦を実行しません。

なぜでしょう?

一般的に世間で言われている方法だと、お金と時間がかかるし、面倒くさいうえに、成功率も低いからです。
そんなハイリスクな方法じゃなくても10倍簡単な方法が実はあります。

それが、玉の輿は自分で作ってしまう、ということです。

このセミナーでは、どうすれば玉の輿を自分で作れるのか、アゲ妻クリエイターの活動を通して見えてきた経験を元に明日からできる方法をお伝えします。

 

こんな方にオススメです。

・将来、いい男と出会って玉の輿にのりたい。
・もうすぐ30歳なので結婚に焦っている。
・冴えない彼氏と惰性で付き合っている。
・結婚した夫の将来に不安を感じている。

 

ご参加のメリット

・彼氏や夫の年収が2倍アップする方法がわかります。
・結婚相手探しが楽になります。
・思い描いていたセレブな生活を実現させる方法がわかります。
・明日から彼氏や夫の行動が変わります。
・彼氏や夫があなたを大切するようになります。
・値段を気にせず欲しいモノを買えるようになる方法がわかります。

セミナー概要

・オーガニック玉の輿の確率
・玉の輿じゃないとヤバい3つのこと
・玉の輿を自分で作る方法
・これで誰でも玉の輿を作れる3要素
・玉の輿度チェック

 

講師プロフィール:春木朝陽

 

1974年生まれ、沖縄県の石垣島出身。

小学5年から婚活をスタート。勝率は低いが経験から学びを重ねた結果、「気持ち」は操作できると気がつく。本格的にそのスキルを身につけるために、高校卒業後アメリカの大学へ。オハイオ大学で心理学を学びPDCAを回す中、短期留学で日本から来た女性に運命を感じ猛アプローチ。

それまで修得した全てのスキルを駆使し交際に成功する。その後、日本とアメリカで遠距離恋愛を続けるが、覚悟が決まり大学を休学し日本へ帰国。

そのまま運命の女性と同棲し結婚。結婚後、IT系企業勤め、14年間サイト運営、アプリ開発に携わる。業務を通してマーケティング知識と恋愛には共通点があることに気がつき、独自のノウハウを確立。

会社員と並行して確立したノウハウを使って年間約50人の女性をサポート。
結果、夫が出世したり、夫が会社で成果を出すようになったり、夫との不仲が改善されたり、指示待ち夫が積極的に変わったり、夫を上手に導けるようになったり、結婚が決まったり、と成果報告が上がっている。自身ももうすぐ結婚15年になるが、現在も日本一の夫婦関係を続けている。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です